臨床研修/職員研修(教育研修センター)

図書室

図書室

概 要

 当院図書室は医学ジャーナルを中心として、文献検索ツールだけではなく、日々の診療において役立つオンラインツールを備え、病院スタッフだけではなく当院の登録医制度に登録されている皆様に診療・研究・教育支援のための医療情報を提供しています。

 図書室には専任司書が常駐し当院にない文献の入手や文献検索の相談に応じ、学会発表、看護研究にも対応したサービスを行っています。

蔵書

 購読雑誌は204タイトル(洋雑誌;62、和雑誌;142)。図書に関しては単行書で10,462冊、製本雑誌で3,733冊の蔵書があります。

文献・情報検索

 文献・情報検索については図書室だけでなく院内のパソコンでどこからでも利用できるようになっています。検索結果から電子ジャーナルを閲覧することができ、検索結果から電子ジャーナルを閲覧することができ、検索結果から直接、ネットを通じて文献複写の申し込みができ、司書が大学図書館や病院図書室ネットワークを通して文献の取り寄せを行っています。

 電子ジャーナルだけでなく臨床系レファレンスツール等も契約しており、質の高い医療情報を即座に検索できるインターネット環境を整えています。

利用

利用者:
当院職員、当院登録医制度に登録されている方
利用時間:
当院職員は24時間利用できます
職員以外は平日の10:30~12:00・14:30~16:30の利用となります。
貸出・返却
  1. 貸出冊数は3冊までです。期間は最大2週間(延長不可)です。
  2. 図書室に備えてある利用申込書に必要事項を記入のうえ司書へ提出してください。

医学雑誌編集及び投稿規程

職員専用

電子ジャーナル

トップへ戻る