English

診療科紹介

外科

外科

診療科の概要

 当科は常勤医師6人で診療を担当しています。消化器疾患全般から乳腺疾患に対する外科治療を広く行っています。各関連学会指導医・専門医が複数名在籍しており、診療の質・手術の質の向上に努めています。
 当科では低侵襲な腹腔鏡下手術、ロボット支援下手術を積極的に導入しております。救命救急センターが設置されていることから緊急手術を必要とする疾患にも365日24時間体制で対応しています。

主な対象疾患

急性虫垂炎
原則として腹腔鏡下手術を行っています。画像上膿瘍形成を認める症例では保存的治療で炎症を鎮静化した後手術を行う場合があります。(intervalappendectomy)
そけいヘルニア
腹腔鏡下ヘルニア修復術を第一選択としています。前立腺癌根治術など下腹部の手術既往がある場合は前方アプローチで対応することがあります。
胆石症
腹腔鏡下手術を原則としています。発症72時間以内の急性期症例にも可能な限り対応しています。
乳癌
症例に応じて乳房温存手術も行っております。臨床上明らかなリンパ節転移を認めない症例に対してはセンチネルリンパ節(最初に転移が成立するリンパ節)生検を行い、腋窩リンパ節廓清の適応の縮小化を図っています。
胃癌
2021年の胃癌切除症例は約40例でした。そのうち約9割の胃癌に対し低侵襲な腹腔鏡下手術で手術を行っています。また、可能な限り胃全摘は回避し、根治性は担保しつつ、機能温存を目的とした幽門側胃切除や噴門側胃切除を積極的に行っています。
大腸癌
2021年の大腸癌切除症例は約120例でした。現在、約7割の大腸癌に対し、最新鋭機であるダヴィンチXi(da Vinci Xi surgical system)によるロボット支援下手術を行っています。他の3割は腹腔鏡手術で行っています。直腸癌に対しては可能な限り肛門を温存する手術を積極的に採用しています。
肛門疾患
痔疾患など肛門領域の診察・治療も行っております。「ALTA4段階硬化療法(ジオン注射)」実施資格を有する担当医もおり、痔のタイプによっては切らずに注射で、短期間で治療することも可能です。
肥満症に対する減量手術
糖尿病、高血圧、高脂血症、睡眠時無呼吸症候群のいずれかを伴う肥満症に対する減量手術を行っております。現在、道北では唯一の認定施設となっております。適応患者様には保険診療で手術を受けて頂くことが可能です。
肥満症に対する減量手術についてのページ
乳腺疾患
2023年4月より日本乳癌学会乳腺専門医が常勤医として赴任いたしました。これにより、毎週木曜日に乳腺外来を開設いたします。
乳腺外来のページ

施設認定

日本外科学会外科専門医制度修練施設
日本消化器外科学会専門医制度修練施設
日本消化器外科学会認定医・専門医制度関連施設

医師紹介

診療・手術実績

2023年(1~12月)

 項目患者数
外来新患数534
外来延数6,018
新入院数817

2023年(1~12月)

項目件数
創傷処理22
皮膚切開4
デブリードマン2
皮膚腫瘍摘出術1
皮膚悪性腫瘍切除術1
皮弁作成術,移動術,切断術,遷延皮弁術1
筋肉内異物摘出術1
乳腺腫瘍摘出術4
乳腺腫瘍画像ガイド下吸引術44
乳腺悪性腫瘍手術36
胸腔鏡下食道悪性腫瘍手術3
横隔膜縫合術1
抗悪性腫瘍剤静脈内持続注入用植込型カテーテル設置21
血管塞栓術1
リンパ節摘出術6
ヘルニア手術24
腹腔鏡下ヘルニア手術7
腹腔鏡下鼠径ヘルニア手術(両側)37
試験開腹術6
腹腔鏡下試験開腹術5
腹腔鏡下試験切除術7
経皮的腹腔膿瘍ドレナージ術2
急性汎発性腹膜炎手術18
腹腔鏡下汎発性腹膜炎手術3
大網腫瘍摘出術1
腸間膜腫瘍摘出術2
腹腔鏡下大網、腸間膜、後腹膜腫瘍摘出術2
後腹膜悪性腫瘍手術1
骨盤内臓全摘術1
胃縫合術1
腹腔鏡下胃・十二指腸潰瘍穿孔縫合術4
内視鏡的消化管止血術2
胃局所切除術2
腹腔鏡下胃局所切除術1
胃切除術4
腹腔鏡下胃切除術26
腹腔鏡下胃縮小術4
腹腔鏡下胃全摘術8
胃腸吻合術4
腹腔鏡下胃腸吻合術8
胃瘻造設術2
胆嚢摘出術3
腹腔鏡下胆嚢摘出術100
胆嚢悪性腫瘍手術2

項目件数
腹腔鏡下胆嚢悪性腫瘍手術1
胆管悪性腫瘍手術1
肝門部胆管悪性腫瘍手術1
総胆管胃(腸)吻合術2
経皮的胆管ドレナージ術1
内視鏡的経鼻胆管ドレナージ術1
内視鏡的胆道結石除去術1
肝切除術4
腹腔鏡下肝切除術3
膵中央切除術1
膵体尾部腫瘍切除術4
腹腔鏡下膵体尾部腫瘍切除術2
膵頭部腫瘍切除術13
膵管空腸吻合術1
脾摘出術1
腹腔鏡下脾摘出術2
腸切開術1
腸管癒着症手術22
腹腔鏡下腸管癒着剥離術19
小腸切除術16
腸閉塞症手術2
腹腔鏡下小腸切除術8
小腸腫瘍摘出術1
腹腔鏡下虫垂切除術36
結腸切除術34
腹腔鏡下結腸切除術7
腹腔鏡下結腸悪性腫瘍切除術55
早期悪性腫瘍大腸粘膜下層剥離術1
腸瘻造設術2
人工肛門造設術26
腹腔鏡下人工肛門造設術19
腸閉鎖症手術2
小腸瘻閉鎖術2
人工肛門閉鎖術10
人工肛門形成術1
直腸腫瘍摘出術1
直腸切除・切断術(切断術)1
腹腔鏡下直腸切除・切断術46
痔核手術7
肛門周囲膿瘍切開術1
肛門良性腫瘍切除術1
膀胱壁切除術1
膀胱単純摘除術1
外来担当医一覧はこちら
トップへ戻る