地域の皆様へ

地域の皆様へ

ボランティア・アンリー

病院ボランティアのご案内

旭川赤十字病院ボランティア・アンリーが北海道社会貢献賞を受賞致しました。 

 ボランティア・アンリーが、平成27年度北海道社会貢献賞の受賞が決定し、平成27年10月30日(金)に北海道庁本庁舎 知事会議室で表彰式が行われました。この北海道社会貢献賞は、北海道文化賞、栄誉賞、北海道スポーツ賞などの知事表彰のひとつで、消費生活関係、地域活動推進、青少年健全育成、交通安全、環境衛生関係、自然保護関係などに功労があった個人やグループに対し表彰されるもので、当院のボランティア・アンリーは、地域活動推進功労者として表彰されました。

volunteer14.jpg volunteer13.jpg

 

病院ボランティアのお誘い

 病院には、毎日多くの患者様やその家族の方々が診察や検査・治療・面会などに訪れます。 中には、車椅子の操作・受診申込書の書き方・再診受付などに戸惑う方もいらっしゃいます。そんな時、ボランティアの方にお手伝いをしていただければ、どんなにかほっとすることでしょう。 病院は専門職の人達で、素人にはとても入り込めないと思われがちなのですが、病院内にはボランティア活動を活かせる場所がたくさんあります。
皆様の貴重な時間と労力・能力・技術を提供していただき、外来を訪れる患者様や入院されている患者様に、病院で快適な時間を過ごしていただけたらという思いで、ボランティア活動を推進しております。
多数の皆様のご参加をお待ち致しております。

病院ボランティアとは?

 自分の時間と労力・能力・技術等を自発的に提供し、病院の患者様へのサービスを目的として無報酬で働く人々をいいます。

病院ボランティアになるためには 

病院ボランティア活動は、特別な資格を持たなくても患者様のお役に立ちたいと考えている高校生以上の方でしたらどなたでもできます。

病院ボランティア活動を希望される方へ

お問い合わせ先

医療社会事業部 社会課 本間・吉澤
TEL (0166)22-8111(内線3625)

活動時間帯

8:25~17:00まで
 この時間帯の中で、あなたの都合のよい時間帯を選んで下さい

主なボランティア活動
  • 診療申込書記入時の代筆
  • 再来受付機使用時のサポート
  • 各科外来、検査室等へのご案内
  • 車椅子移動時の介助
  • 自動精算機使用方法のご説明
  • 院外調剤薬局のご説明
  • 入院患者様及びお見舞いされる方などの病棟へのご案内
  • 外来待合の本の整理
  • 同伴されるお子様のお世話
  • 生け花
  • 病院備品等の裁縫作業
  • 使用済みテレフォンカードの回収
  • 古切手・書き損じハガキの回収
  • 花壇整備
  • その他来院された方に対するお手伝い

volunteer3.JPG    volunteer4.JPG

volunteer1.JPG   volunteer2.JPG

 活動支援の内容

ユ ニ ホ ー ム
男性は胸当て付きエプロン(色...ベージュ)、女性はかっぽう着(色...ピンク)を用意致します。

uniform.gif

  • 交通費を支給します(上限500円まで)
  • 職員駐車場を利用できます
  • 職員食堂を利用できます
  • ボランティア保険に加入いたします
  • 健康診断 や予防接種を受けることができます

その他の事項

  • 申込書提出後、面接とオリエンテーションを致します。
    • 面接実施日は、申込書受領後にご連絡致します。
    • オリエンテーションは、病院ボランティア活動に必要な心構えについてなどです。
  • 登録された活動者は、自動的に「ボランティア・アンリー」の会員になります。

 旭川赤十字病院ボランティア・アンリー茶話会の開催について

平成27年6月17日(水)に当院講堂におきまして、ボランティア・アンリー会員22名、当院ボランティア推進委員等12名、計34名の参加で開催致しました。初めての開催となった当会ですが、きっかけは、昨年開催した交流会で、アンリー会員の方から「会員の中には主婦の方もいるので、日中であれば参加しやすいのでは」とのご意見を頂いたことから企画させて頂きました。アンリー会員の方々と一緒にお弁当を食べながら、たくさんの意見交換を行い、とても有意義な時間を過ごすことができました。

volunteer9.jpg volunteer10.jpg
volunteer11.jpg volunteer12.jpg

 

平成27年度旭川赤十字病院ボランティア・アンリー交流会の開催について 

平成27年11月9日(月)に花月会館にて、ボランティア、当院職員を合わせ33名の参加で開催致しました。今回で3回目の開催となります交流会では、牧野院長の挨拶の後、ボランティア活動1,000時間達成者表彰を行い、児玉副院長の乾杯で祝宴となりました。各テーブルでは、ボランティアの方と当院職員、あるいはボランティアの方同志で、日頃の活動などについて多くの意見交換が行われるなど、とても盛り上がっておりました。最後は小林事務部長の乾杯で閉会となり、その後全員で記念写真を撮るなど、楽しい交流会となりました。

volunteer15.jpg volunteer16.jpg
volunteer17.jpg volunteer18.jpg
volunteer19.jpg

 

平成27年度ボランティア教育講座の開催について 

平成28年1月20日(水)13時より、栄養課の佐々木課長を講師にお招きし、「健やかで長生きするための健康講座」を開催致しました。内容は生活習慣病についてのお話しや、油の上手な使い方、減塩するポイント、野菜の必要性や摂り方、外食する場合の注意点など、健康で若々しくいるために必要な食生活などについてご講演頂き、ボランティア・アンリー会員の皆様はもちろん、当日参加していた職員も真剣に耳を傾けておりました。アンリー会員から「〇☓クイズが楽しかった」との声も聞こえました。また、教育講座終了後、後藤課長より当院の防火防災体制の説明をして頂くなど、非常に有意義な時間となりました。開催にあたりご協力頂きました皆様大変ありがとうございました。 

volunteer20.jpg volunteer21.jpg
volunteer22.jpg volunteer23.jpg
volunteer24.jpg