地域の皆様へ

地域の皆様へ

がん診療について

  当院は、2013年4月1日よりがん治療における手術、緩和ケア医療、化学療法等の実績が評価され、北海道より 「北海道がん診療連携指定病院」の指定を受けました。

 

がん診療連携指定病院とは

  厚生労働省は全国どこにお住まいでも質の高いがん医療が受けられるように、地域内でのがん診療の中心となる施設として「地域がん診療連携拠点病院」を指定しております。
  北海道においては平成24年4月に独自に「北海道がん対策推進条例」が施行され「地域がん診療連携拠点病院」の要件を満たしたものとして、北海道知事が独自の要件により『北海道がん診療連携指定病院』として指定された病院です。厚生労働大臣が指定する拠点病院と同等の役割を担うことから、地域におけるがん診療の充実が期待されています。

  がん患者さんやその家族等に対する相談支援、がんに関する各種情報の収集・提供等の事業を実施し、北海道をはじめ日本全体のがん医療水準の向上を図り、安全かつ適切ながん医療が提供される体制を確保することを目的に指定を受けた病院のことをいいます。

 

住民の皆様へ